カーナビ おすすめ・売れ筋アイテムとカーナビアプリの比較

古い地図データの更新料は20,000円程度。カーナビを買い替えたほうが安いかも?と思って調べてみました。

悩んだのことは、カーナビの購入か、タブレットやスマホのカーナビアプリを使うか、ということでした。

カーナビは10万円未満で地図データ更新料込み(3年間は更新できること)を前提に調べて出るだけ安く購入したい!と調べてみました。

カーナビ おすすめ

人気があるのはパナソニックのゴリラシリーズ。地図データの更新手数料も3年間は無償でアップデートできるものが売れ筋です。

CHECK! >> カーナビ週間ランキング[楽天]

カーナビ ゴリラ

カーナビといえば定番のパナソニック社のゴリラシリーズです。お手頃価格3万円ほどで、地図更新も3年間無料アップデート(年3回更新)で助かります。

画面サイズは5インチで見やすいの?と思いましたが、操作性については口コミの感想が参考になりました。

口コミの感想まとめ

・見やすい
 5型(iPhone6Sより少し大きいぐらいのサイズ)でも十分だった。
・操作がしやすい
 スマホと同じくタッチパネル操作が使いやすい(スマホよりも強くタッチする感覚)
・ルート再検索がはやい
 道を間違えても次の案内がはやい。

カーナビ 選び方

据え置きのハードディスクタイプ

保存できるデータ量が多い分だけ、詳細情報が豊富ですが、メリット・デメリットも知っておきたいです。

  • メリット
    地図情報が正確 詳細を知ることができる
  • デメリット
    価格が高い(純正品HDDは高額で、2年ごとの更新料が負担になる)

カーナビ 買い替え

買い替えならお得なカーナビにしても良いかと思います。AV機器メーカーのカーナビはパソコンで更新作業ができるので、ディーラーへ依頼する手間がなくなります(工賃の支払も不要です)。

スマホ・タブレットのカーナビアプリ

地図アプリの精度が向上しています!トンネル内でGPS信号が途切れてしまうことがありましたが、アプリのアップデートにより位置情報が正確になってきました。

アプリと連動して使えるリモコンをハンドルに取り付けることで、カーナビと同等の機能になっています。地図は日々更新されているので、カーナビ=スマホのアプリ という状況になりそうです。

カーナビアプリを使った感想

10インチのタブレットにカーナビアプリ(Yahoo!カーナビ)をインストールしています。タブレット本体は15,000円程度で格安SIMカードは月額1,000円程度です。地図更新料金がなくなり、助かっています!

データ通信量は格安SIMカードの低速モード(月額1000円程度)でも問題ないので、バッテリー充電などの周辺機器を用意すれば快適です!

CHECK! >> 10インチ画面のタブレットの選び方

まとめ

カーナビは地図データ更新手数料で利益を出していましたが、スマホの地図アプリ、カーナビアプリが登場してから、無料アプリが主役になりそうです。

スマホ・タブレットの地図は日々更新されていて無料! ますます便利に使えるようになってきましたね!

タイトルとURLをコピーしました