表情筋を鍛えるおすすめグッズは?たるみシワほうれい線に口元トレ!

表情筋を鍛える口元トレーニングで、たるみ・シワ・ほうれい線を薄くすれば見た目が10歳くらいは違ってみえるので、40代でエイジングケアをする・しないでは見た目に影響があるんですよね。

テレビ番組「ためしてガッテン(NHK)」では以前に、リンパマッサージをする方法が紹介されたこともあり、表情筋を鍛えるトレーニングが気になっている人も多いのではないでしょうか。

ここでは表情筋をきたえて、たるみ・シワ・ほうれい線に効果的なグッズをご紹介しています。

表情筋を鍛えるグッズ ランキング

テレビで話題になったフェイシャルフィットネス パオ(PAO)が人気ですね。
毎日30秒2回の口元トレーニングは生活に取りれやすくお手軽なので注目されています。

CHECK! >>> 表情筋トレーニング器具ランキング [楽天]

パオはもちろんですが、表情筋を鍛える器具がありますので見てみましょう。

表情筋グッズのパオ(PAO)

表情筋の衰えが口角・フェイスラインの崩れになってしまいますね。筋肉が縮むとシワになり衰えると深く刻まれてしまうので悩ましいです。

表情筋を意識せずにいた場合、顔の中心部から口元までラインがくずれほうれい線が濃く深くなってめだつんですよね。やはり口元のトレーニングは意識したいです。

筋肉は年齢に関係なく鍛えることでができる

フェイシャルフィットネスによる顔の筋トレが筋肉の衰え対策として有効!

バーが揺れて発する振動が効果的に負荷がかかるようになっているので30秒2回で効果が出るように工夫されているんです。

パオは口にくわえるだけで負荷がかかるように工夫されているので、口元の筋肉をきたえる事ができるんですね。

パオ(PAO)の口コミ感想

  • 最初はうまくできず首を上下に降って頭が痛かった。
  • 一週間使用で目の下のクマがやや薄くなった。血行不良が改善された感じ。
  • 口に加える部分にサランラップをつけると毎回洗わなくて簡単!
  • こめかみ周辺フェイスリフトがパオ直後は上がるので続けて刺激します。
  • 9日間朝・昼・晩と一番重い重りを使い、二重あごが引き締まってきました。

パオを使って効果を実感した人・しない人、どちらの感想も確認した方が納得できますね。

「使い方を間違えていた」というレビュー意外と多く、参考になりますよ。
CHECK! >>> パオの口コミ・感想はこちら

ほうれい線の解消グッズ 1日3分でスッキリ小顔

ペットボトルをくわえる「ペットボトルダイエット」で表情筋を鍛えるトレーニングがありますが、振動でさらに効果的に鍛えることができるグッズです。

口コミ感想

  • 初めは咥えているのがやっとだが続けていると唇に力を入れるコツがわかる
  • 初心者モードで3回ほど繰り返すと口角が上がったのが鏡で確認できた
  • 3段階調整で強さをアップしていくと負荷がかかって鍛えられる
  • 二重あごが前より気にならなくなってきた
  • 最初は初心者モードでもキツイ。ハードにできるまで頑張る!

咥えるだけなら、とチャレンジしやすいのに、いざやってみると初心者モードでも筋肉を使うので、効果を実感する感想が多いですね。

母や妻にプレゼントした方は相手が喜んでくれた、ということから使い続けやすいグッズというのが分かりますね。
CHECK! >>> 口コミ感想はこちら

さいごに

タイトルとURLをコピーしました