モバイルバッテリーおすすめと選び方、使用した感想

ポケモンGOで毎日遊んでいます。当初より悩みだったのがスマホのバッテリー消耗の激しさでした。ゲームアプリがこんなに消耗するとは、、、2時間も遊ぶと本体は熱くなりバッテリーも残り15%と心細い。

仕事で一日中使っているスマホにモバイルバッテリーは必需品になってきました。本体の電池パックが交換できない場合は携帯するといいですね。

ここでは、買ってよかったモバイルバッテリーと後悔しない選び方をご紹介しています。

モバイルバッテリーの選び方

軽量コンパクトや大容量、急速充電に対応しているなどライフスタイルに合わせて選びたいものです。理想は全てを満たして予算内に収まるものを見つけたいものです。

容量とフル充電回数
スマホ本体の容量を確認しましょう。大容量のモバイルバッテリーは10000mAh以上が人気です。 私のスマホは2400mAhなので4回フル充電にすることができます。

コンセント充電タイプ
モバイルバッテリーはUSBアダプタ経由でAAコンセントに差し込むのが一般的ですが、旅行などにはコンセントに直接差し込めるタイプがおすすめです。

急速充電対応
通常よりも速く充電タイプです。最新の急速充電規格「Quick Charge 3.0」や「USB PD」に対応しているモバイルバッテリーはまだまだ大きくて高額なので今後に期待したいです。

軽量コンパクトタイプ
おしゃれでスリムタイプが多いですが、容量は5000mAhでフル充電2回分ほど。手頃な価格で日本企業が販売しているものはトラブル時のサポート対応もスムーズです。

モバイルバッテリーのおすすめ

モバイルバッテリーの売れ筋を見てみると、手頃価格の薄型大容量が人気です。

CHECK! >> モバイルバッテリー週間ランキング[楽天]

売れ筋は携帯に便利でお洒落なものですが、10000mAhで高速充電対応のモバイルバッテリで、ほとのどの条件を満たしているものが上位にランクインしています。

モバイルバッテリー Anker(アンカー)

Anker(アンカー)社のモバイルバッテリーは高品質でタフなので、評価が高いです。

Anker PowerCore 10000の使用感

3ヶ月以上使用しています。フル充電4回できるので2日に一度の充電で間に合っています。ちょっとした衝撃にも耐えられる仕様で、落下やぶつけても問題ありませんでした。

USBケーブル おすすめ

以前は100均のUSBケーブルを使っていましたが、何度か端子付近が断線しました。丈夫なUSBケーブルを探していたところ、Rampow Micro社のUSBケーブルを見つけました。

生涯保証で安心!

2本一組です。一週間程度で充電がON、OFFを繰り返す症状が発生しました。残りのケーブルでは問題ありません。 メールで状況を報告したところ、2日後に同じ商品が届きました。

1本壊れたのに2本送ってもらえたのは、すごく助かりました。さらに、そのケーブルも調子が悪く、毎日持ち歩いてポケモンGOをやっているので安心して使えます!

まとめ

まだまだスマホ本体だけではバッテリの持ちが良くない状態。そのためモバイルバッテリーの小型化、大容量化がすすみ魅力的な新製品がどんどん発売されています。

とくにモバイルバッテリーはAnker(アンカー)社!と言われるまで人気独占状態です。20000mAh超えの小型スリムで同時二台急速充電ができるバッテリーも人気です。

CHECK! >> Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) マット仕上げ トラベルポーチ付属【PowerIQ & VoltageBoost搭載】 (ブラック・ホワイト)【05P09Jan16】

バッテリ-充電時のACコンセントタイプもロングセラーです。

CHECK! >> Anker PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器) 【PowerIQ搭載 / 折畳式プラグ搭載】 iPhone、iPad、Android各種対応

ライフスタイルに合わせて、お気に入りのアイテムを見つけてもらえたらうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました